2008年05月28日

初夏の紫陽花

みなさんこんにちは。
5月も下旬、日差しも初夏の雰囲気になってきました。

今日井の頭線に乗っていて、沿線に群生する紫陽花に気が付きました。
まだまだ蕾の株も多かったですが、全体的にはかなりきれいに咲きそろっている様子。
もうすぐ6月なんだな・・・・・と実感しました。
j0223826.jpg
紫陽花と言えば色は、青紫、紫、赤紫の濃淡といったところ。キーワードはまさに花名の通り「紫」ですね。
パーソナルカラーの中ではPastelのカラータイプがイメージにピッタリです。
お客様にPastelのイメージをご説明をする時も、ついこの紫陽花を引き合いに出してしまいます。(いや、「つい」と言うよりはほぼ定型化してますが(^^ゞ)
紫陽花はひとつの花株の中でも微妙に色合いが違ったグラデーションになっているように見えますよね。結構見ていて飽きません。小さい花弁(実はこれ花じゃないらしいですが・・・)がたくさん集まっていて複雑な陰影があるから余計そう見えるんでしょうね。
初夏=梅雨、のようなところもありますが、紫陽花をより美しく見せるための演出と思って鬱陶しさを吹き飛ばしていきましょう!
posted by kei at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15469824
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック